アロハスピリット
ご注文は便利なフリーダイヤルで
0120-236-722
月〜金 10:00〜17:30
携帯電話・PHSからもOKです!
日本語 | English
サイトマップ

トップページ アロハ!ノニ ペット専用ノニ ノニ ギフト ノニって何? 総合案内 法人のお客様 バケーションレンタル
アロハ!ノニ® 100%ジュースが出来るまでノニ!大好き!
トップページノニって何?ノニ!大好き! > 9:ノニコネクション
ノニについて  
 
  9:ノニコネクション  

Noni Connection のシンボルであるHonu(カメ)のイメージ カメマークのノニジュース会社(Noni Connection)の社長さんは、すぐに返事をくれました。それも長い、長い返事でした。日本人からメールをもらったのは初めてだったと言って、彼がノニ販売を始めたいきさつや、家族のことまで様々なことを書いてあり、人となりが伝わってきました。

ハワイアンの伝統を継承する彼らのアロハスピリットは、初めてのメールのやり取りでも感じることができ、私は早速、300ml程度の小瓶を1ケース(12本)注文しました。


当時は、彼らはクレジットカードでの決済ができなかったので、ハワイの銀行で作った当座預金の小切手を郵送し、手元にノニジュースが届いたのは2週間後。8月のまだ暑い、暑い日でした。冷蔵庫で冷やすのも待てずに、生ぬるい100%ノニジュースをコップに注いでゴクリと一気に飲み干しました。う〜ん!この味!匂い!久しぶりに飲むハワイのノニジュースは、どんなフルーツのジュースより美味しく感じましたね。

しかしながら、問題点もありました。

輸入のコストがかかりすぎるということです。

通常の国際宅配便で1ケースを輸入した場合、なんと、運賃の方がジュース価格のの2倍近くかかってしまい、また、輸入関税も課税されました。ジュースのように重たいものを輸入することの大変さを実感し、このまま購入を続けるかどうか悩んでしまいましたね。しかしながら、待ち焦がれていた100%ノニジュースの味は、私にとってはそれ以上の価値のあるものでしたからその後も2度3度と、同じように国際宅配便で輸入をしてみました。

同時に、家族や知人にも積極的にノニジュースを勧めて、飲んでもらうようにしました。

タヒチアンノニ(モリンダ)の購入はやめて、指圧の先生に100%ノニジュースを1本プレゼントしました。

ストレートでは飲めない!と言っていた先生も、いつの間にか私からノニジュースを買うようになっていました。ハワイアンノニジュースの魅力と威力は、少しずつ私の周りに浸透して行ったのです。

そして、私の中で「これはビジネスになる」という気持ちが涌いてきました。


< 8:見つけた! 10:輸入までのハードル >
※「ノニ!大好き!」の目次はサイトマップにあります。
※ハワイ島ヒロについて書いているブログはこちら

アロハスピリット
千葉県四街道市大日428-40
電話&FAX:043-424-4840
e-mail: aloha@aloha-spirit.biz

Copyright © アロハス ピリット All rights reserved.