アロハスピリット
ご注文は便利なフリーダイヤルで
0120-236-722
月〜金 10:00〜17:30
携帯電話・PHSからもOKです!
日本語 | English
サイトマップ

トップページ アロハ!ノニ ペット専用ノニ ノニ ギフト ノニって何? 総合案内 法人のお客様 バケーションレンタル
アロハ!ノニ® 100%ジュースが出来るまでノニ!大好き!
トップページノニって何?ノニ!大好き!> 6:ハワイ島はノニの宝庫!
ノニについて  
 
  6:ハワイ島はノニの宝庫!  

休暇がもうすぐ終わろうとしていました。
ノニジュースを10日間飲み続け、ノニに対する興味は増すいっぽうです。

ノニの木と実がどんなものか解ってからというもの、行くところ、行くところにノニの木があることに気付きました。それまで何度も通っていた道に野生のノニが自生しているのを発見するのは、本当に驚きでした。


いつもは海ばかり見ながら車を走らせていた私ですが、今度は反対側の緑のジャングルに目を移しました。すると、今まで見えてなかったものが、次々と目に飛び込んできます!

「ノニ!あれもノニ!それもノニだ!」と興奮しながら車をあちこちに停めては、ノニの実や木を観察しました。大きい木は5メートルぐらいにもなり、たわわに実った大きな実は人間の頭の大きさぐらいになるものもありました。

ハワイ島はハワイ諸島の中でも一番若い島で、ご存知のように「キラウエア火山」が今でも噴火を続けています。溶岩が毎日何100トンという量で流れ出て海へ注ぎ込み、ハワイ島はどんどん広がっています。

カラパナという土地の名前を聞いたことがある方も多いと思います。
1980年〜1990年代の溶岩流で沢山の民家や畑、コナまで続いていた道、そして、「カラパナ黒砂海岸」という美しい黒い砂の海岸がつぶされました。今、溶岩に覆われた新しい大地となり、新しい命が芽吹いています。まずはコケ類、次にシダ類、そしてノニ。

溶岩台地はノニが一番好んで生育する場所だったんです。


休暇が終わり、ノニに後ろ髪を引かれつつ、私は残りのノニジュースを大切に日本に持ち帰りました。

そして、そこから本当のノニのリサーチが始まるのです。


< 5:ノニの実に触れる 7:ノニ探し >
※「ノニ!大好き!」の目次はサイトマップにあります。
※ハワイ島ヒロについて書いているブログはこちら

アロハスピリット
千葉県四街道市大日428-40
電話&FAX:043-424-4840
e-mail: aloha@aloha-spirit.biz

Copyright © アロハス ピリット All rights reserved.